ちーるのぶろぐ

一人暮らしの晩御飯を主にのせていくブログです






スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告



美味しいオリーブオイル :: 2011/03/08(Tue)

普段は小学校なのでバドミントンの練習をしているのですが、卒業式で今月はなかなか体育館が使えないみたい><
練習したい。。。

暇なので、その分料理の勉強をだらだら毎日してます^^;
もっともっと上手くなりたいな~♪



DSCF1293 (Custom)
DSCF1294 (Custom)DSCF1295 (Custom)
この日は友達が来てくれたので、第2回料理教室の予行練習をしてみました!
グラタンだけですが(笑)

このグラタンは下から
・トマトソース
・ペンネ
・トマトソース
・ホワイトソース
・エビ
・チーズ

~作り方~
・ホワイトソースをちょっとめ固めに作る
・トマトソースを作る
・ペンネを固めに茹でる
・エビを多めのオリーブで炒め、ペンネも途中で加え炒める
・↑の順に耐熱容器に盛っていく
・200度のオーブンでチーズがこげる程度まで焼く

ホワイトソース 約グラタン5人分
・バター(60g)を大きめの鍋に入れ溶かす
・薄力粉(60g)を鍋に入れよく馴染ませ、良く炒める ここでよく火をいれないと後で小麦粉がダマにな ってしまいます
・牛乳を少しずつ加えていく。(500ccぐらい)軟らかすぎず、硬すぎず食べやすい硬さまで伸ばしていく
・コンソメ、塩、胡椒で味付け
 
トマトソース
・トマト缶を鍋にあけ、塩、胡椒、ローリエを加え、酸味と缶臭が和らぐまで煮詰める
・赤ワインを加えて火を通す

どちらのソースも冷凍保存できるので、濃い目に作って、一人前ずつ小分けしておくと便利です♪









DSCF1487 (Custom)
DSCF1481 (Custom)DSCF1394 (Custom)
この前の懇親会で余ったドレッシングで冷製パスタ!
ドレッシングのオリーブオイルは誕生日にたんのさんから貰ったもの♪
甘くって凄く美味しい!!!!
同じオリーブオイルでもうちのとこんなに違うなんて・・・


~フレンチドレッシング~
マスタード  大さじ2
白ワインビネガー(穀物酢)  大さじ4
オリーブオイル   大さじ5
塩、胡椒









DSCF1326 (Custom)
DSCF1330 (Custom)DSCF1325 (Custom)DSCF1321 (Custom)

懇親会でも作ったあんかけデカ餃子^^;
ただ多きい餃子を作ってあんをかけるだけ(笑)
でもちょっと豪華に見えちゃいます♪

~生地~
中力粉(強力粉+薄力粉)70gに塩を一つまみと水を少しずつ加えながら、耳たぶぐらいの硬さまで練っていきます。冷蔵庫で30分~寝かせて完成!
~具~
好みの野菜と挽肉を練っておきます
自分は、ラディッシュと玉ねぎを刻んで、塩、胡椒、ナツメグ、パン粉で作りました。

・具を伸ばした生地で包み、焼きます!表面に焼き色をつけます
・水を加えて、蓋をして蒸し焼きに。
・火が通ったら水分を飛ばす。
・皿に盛り付け、あんを作ります

~あん~

醤油  大さじ3
酒   大さじ1,5
砂糖  小さじ1
中華味(鶏がら) 小さじ1
水 
片栗粉
スポンサーサイト
  1. 2011年晩御飯
  2. | trackback:0
  3. | comment:4



パータ・ジェノワーズ :: 2011/03/03(Thu)
最近コーヒーばかり飲んでいるような~
朝起きてコーヒー
ブログ見ながらコーヒー
献立考えながらコーヒー



つい飲んでしまう!?
抗がんとか良い効果もあるみたいだけど、依存症には気をつけないと!
一日三杯ぐらいまでを目標に!


DSCF1363 (Custom)

遅いですがバレンタインです^^;
コレはぱるプンテ!?用
チョコケーキ&オレンジカカオクッキー
DSCF1357 (Custom)DSCF1359 (Custom)
今年のバレンタインもあげる側。
チョコもらいたいな~(泣)













DSCF1497 (Custom)
DSCF1495 (Custom)

2月26日誕生日の「ぱるプンテ!? けんけん」用のケーキ♪
誕生日おめでとう!



~苺のショートケーキ~


スポンジの作り方を紹介したいと思います!
(共立て、パータ・ジェノワーズ)
昔、自分は何度も、何度~も失敗しました(笑)
膨らまなかったり、粉ぽっかたり、卵焼きみたいになったときも!
なので最初はレシピどうりできるだけ、正確にできるかです。
コレが難しかったり。。。

・材料は正確に計量する。
・薄力粉はしっかり振い、ボールに。(ふるいながら混ぜない)
・卵は人肌ぐらいまで湯銭で温めながら、泡立てる。
・オーブンはしっかり予熱。焼いてる最中は絶対にドアを開けない。
・型に生地を入れすぎない!ある程度は焼いてる途中で膨らむので八分目ぐらいまで(もったいないから入れちゃうと、焼成中に生地があふれて火が上手く入らずカチカチのスポンジに)

めんどくさかったりで忘れがちだったのが、上5つかな~
特に5つ目を良くやりました。
もったいなくても捨ててください・・・



材料
DSCF1494 (Custom)

M卵一個に対しての分量

砂糖     25~30g
薄力粉    25~30g
バター       5g
牛乳        5g


六号(18cm)

M卵    3個
砂糖   85g
薄力粉  85g
バター  15g
牛乳   15g


砂糖はグラニュー糖か上白糖です


・50℃以上のお湯、オーブンの予熱、薄力粉のふるい、をやっておく。
・材料の計量、バターを溶かしておく
・型にバター(分量外、サラダ油でも)を塗り、クッキングシートを張る(型からあふれないように型の上 までしっかりと)
・大きめのボールに卵を割り、砂糖を加えすぐにハンドミキサーにかける。(卵黄と砂糖が固まってしまう ため)
・40℃ぐらいを維持できるように、お湯の上で混ぜる。(65℃程度から卵が固まり始めるので温めすぎな  い)
・色が白っぽく、ミキサーを持ち上げて字が描けるぐらいになるまで良く混ぜる  7~14分ぐらい
・ホイッパーかミキサーの低速で卵の泡の大きさを均一にする。
・ここでスプーンで卵液を一杯すくい、バター、牛乳と混ぜる(しばらく混ぜていると乳化してしっかりま とまってきます。後で全体と混ぜるとき、生地に馴染みやすくなります)
・ここからは時間勝負! 卵はどんどん潰れて、液体に戻ってしまいます。素早く、丁寧に、正確に!
・薄力粉を入れ、泡を潰さないようにさっくりと混ぜていく。
 オススメの混ぜ方^^
 片手はゴムべラでもう一方の手はボール。
 ヘラの方の手・・・奥底からすくいながら半円を描くように混ぜていく
 ボールの方の手・・・ヘラの方と同時にボールを回していく

無題 (Custom)

汚い絵ですがこんな感じでくるくる、リズムよく回していきます

・粉がなくなったら、バター液を加え、生地全体にツヤがでてくるまで混ぜる
・型に流し込む。
・オーブンへ~  180℃で25分~   六号サイズならコレくらい。大きさに合わせて時間は変えてくだ さい。
 焼き上がりの目安は、  
 指で押してみて生地に弾力がある
 型と生地の間の隙間の色具合と隙間の大きさ
 串をさしてみて、串に生地が付いてこないなどです。
  1. スポンジ
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。